バーミングハム市高校生交流事業


                   平成30年6月2日(土)~5日(火)

宮大工の田子和則さんがアラバマ州バーミングハム市のボタニカルガーデンに茶室をたてたことがきっかけで始まった両市の交流ですが今年は姉妹都市提携20周年記念事業の1つとして、高校生交流事業を実施しました。
引率5人と学生5人の合わせて10人が3泊4日で前橋を訪問しました。高校生の5人は市内に在住の高校生宅にホームステイをしました。
6月2日(土)さくらホテルにて、歓迎会及びホストファミリーとの対面式を行いました。


  前橋市国際交流協会内山副会長より英語で歓迎の挨拶。 山本市長よりご挨拶をいただきました。
勿論英語です。
 
  バーミングハム訪問団の団長より挨拶。   ホストファミリーが照れながら、自分の席に学生を迎えに行きます。
 
  6月2日(土)関係者全員で記念写真を撮りました。
   
  市立前橋高校では琴の練習   お茶の作法を学びました
   
  授業も一緒に受けました。 学食でお昼を食べながら何の話で盛り上がっているのかな?